Nさんのブログ

恋活アプリwith(ウィズ)体験&感想ブログ【男女共通編】

    

 

先日のブログでは『出会い&男女マッチングサービス』について

いろいろと調査した内容をご紹介しました。

 

前回のブログ ⇒ 24社の出会い系&男女マッチングサービスを調べてみたよというお話

 

 

今回はその調査したマッチングサービスの一つ

『with(ウィズ)』を実際に利用してみましたので




メンタリストDaiGo監修『心理学×統計学』

恋愛婚活マッチングサービス【with】

 

それまでの詳しい経過や感想、withの特徴などについて

あれこれご紹介してみようと思います。

 

かなり長~いお話(約1万文字)になりますが、ぜひ参考にして下さい。

 

 

 

【この記事の主なコンテンツ一覧】

 

■ with(ウィズ)の『男性会員数』~全国版&福井版~ の調査結果

■ マッチングアプリwith(ウィズ)の機能紹介(一部)

■ with(ウィズ)の『女性会員数』~全国版と福井版~ の調査結果

■ with(ウィズ)の口コミや評判の調査結果

■ withプロフィール作成のコツについて

■ メンタリストDaigoの相性診断&心理テストについて

■ with(ウィズ)を1カ月試してみた結果は・・・?(ただいま執筆中)

 

 

 

with(ウィズ)って何?

 

with(ウィズ)は、テレビでもおなじみのメンタリストDaigoが監修する

恋活・婚活向け男女マッチングサイト(アプリ)です。

 

メンタリストdaigoのイメージ画像

 

 

最新の心理学にもとづいた性格診断や、相性診断などのコンテンツによる

趣味や考え方の近い異性との出会いサポートサービスに人気が集まり

2016年3月のリリース以来、20代の男女を中心に

怒涛の勢いで会員数が増加しています。

 

 

■ with(ウィズ)PR動画「HEART BREAKERS編」60秒

 

マッチングアプリとは?

昔の怪しい出会い系サービスとは全く違い、異性との健全な出会いをサポートする、至って真面目なアプリです。
特に都市部ではマッチングアプリを通じて結婚にまで至ったという人達も多く、テレビや雑誌など、様々なメディアでも特集を組まれるなど、多くの注目を集めています。

 

 

実際に「マッチングアプリで彼氏(彼女)ができた」という人や

「アプリでの出会いがきっかけで結婚した」という人は

かなりの数に上るようですね。

 

wiht(ウィズ)男女マッチングのイメージ画像

 

 

・・・まあ、何はともあれ

実際に利用してみないことには始まりません。

 

 

■ with(ウィズ)PR動画「駅ホーム編」30秒

 

 

まずは女性になりすましてwithに登録してみた

 

私は男なので、男性会員として登録するのが当然ですが

『彼(敵)を知り、己を知れば百戦危うからず』

という名言もあります。

 

そこで私はまず、女性会員として登録し

女性の場合はどういった風に利用することになるのか?

女性の立場でそれをチェックしてみることにしました。

 

おかまちゃんのイメージ画像

 

◆まずはFacebookアカウントを取得

 

with(ウィズ)はFacebook連動型のマッチングサービスです。

withを利用するためにはFacebookのアカウントが必要になるため

まずはFacebookアカウントを取得するところからスタート!

 

 

Facebookのアカウントを新しく取得したい場合は

新規のメールアドレスか携帯番号があればOKです。

 

私の携帯番号はすでにFacebookで利用しているので

今回はメールアドレスで別アカウントをゲット!

 

 

 

性別は女性、生年月日は1994年の6月17日生まれのA型

恋愛対象は男性という、いたってフツーの設定に(笑)

 

プロフィール写真の方は、女友達に使用許可をもらって

本人とは分からないようにボカシを入れておきますw

 

・・・名前はもちろん偽名ですww

 

女子プロフィール画像

 

 

ちなみに、with(ウィズ)を利用するためには

Facebookのアカウントだけあれば良いというわけではなく

友達の人数が最低10人必要ですので

とりあえず適当に友達申請してみました。

 

 

・・・すると、なんと!

 

速攻で承認されるどころか、次から次へと友達申請がやってきて

それを承認しまくってたら、ほんの1時間も経たないうちに

 

あっという間に友達250人以上に!

 

 

・・・若い女ってだけでw

 

 

 

 

・・・ホントは偽名の男なのにねw

 

おかまちゃんのイメージ画像

 

 

若いコの力ってスゲーなぁ(笑)

 

 

・・・ただ、そのリクエスト承認をしてる間に

男どもからメッセージが山ほど!

 

来るわ、来るわww

 

知らない外人の男からもメッセンジャーで電話がかかってきたり。。。

 

 

 

ほんの1時間ほどのあいだにですよ

ヤバくないスか?

 

・・・ちょっと恐いっていうか、キモイですw

 

きもくてモイキーです、モイキー

 

お猿さんのイメージ画像

 

 

いやー、若い女の子は大変ですねー。

 

こうやって若い女の子を演じてみて

初めて分かりましたよ。

 

 

いつもこうやって、知らない男どもからのアプローチというか

ワケのわからんプレッシャーにさらされているんでしょうねーw

女子たちは。

 

 

◆女子なりすましの言い訳

 

何はともあれ、女子になりすまして

Facebookアカウントを無事ゲットしましたのでw

次はこのアカウントを使って、with(ウィズ)に登録します。

 

Facebookで始めるwith イメージ画像

 

 

・・・あ、いちおう言い訳しておきますが、

 

あくまでも女性の立場でwithを利用すると

どういった感じになるのか?

 

・・・それをチェックするのが目的なだけなので

女子になりすましてアカウントを登録したとはいえ

別に詐欺まがいなことはしていないですよww

 

そもそも女性は無料で利用できますしね。

 

ただし、なりすまし女子のアカウントを使って

男性にアプローチしたりするのは、それは詐欺ですから

私はもちろんそういったことはしていません。

 

 

メンタリストDaiGoがあらわれた

 

メンタリストDAIGO イメージ画像

 

with登録の際にはメンタリストDaigo氏が現れて

いろいろ丁寧に説明してくれました。

 

Daigo氏が2択の質問を何回か(たしか8~9回くらい?)してきますので

全部の質問に答えると、自分の性格や価値判断なんかもチェックしてくれます。

 

DaiGo氏から色々とアドバイスがもらえるのも嬉しいですね!

 




≫withの『女性向け』診断テスト&アドバイス(無料)を
受けてみたい方はこちらから

 

 

with(ウィズ)の男性会員数を調べてみた

 

・・・さあ、それではいざ

withの男性会員をチェックしてみましょう!

 

まずは地元の福井だけでどれだけいるのか?調べてみます。

 

withの男性会員の検索画面イメージ画像

 

 

・・・おー!いるわいるわ!!

 

こんな田舎でも思ったより多くの男たちが利用していますねw

 

福井県には「1,283人」の男性会員がいました。

※2017年11月20日時点

 

検索条件を替えてチェックしてみたところ、

やはり20代の男性会員が多いですね。(816人)

 

だいたい20代以下が全体の6割強で、30代が2割半くらい(288人)

40代以上の男性会員は、全体の1割ほど(178人)でした。

 

 

続いて、次は東京だけでチェックしてみたところ

 

・・・全然違いますw

 

東京都の男性会員数は「61,041人」

 

その数は福井の約48倍でした!

 

 

◆全国のwith男性会員数は30万人強

 

そして全国のすべての都道府県でチェックしてみると、、

 

おー、現時点(※2017年11月20日時点)では

全国に「314,303人」の男性会員がいるようです。

 

年代別の内訳は以下の通り。

 

■10代~20代男性 「203,949人」(65%)

■30代男性    「72,375人」(23%)

■40代以上男性  「37,410人」(12%)

 

「年代別の構成」は福井とほとんど変わりません。

 

 

■ with(ウィズ)PR動画「走れ乙女 編」15秒

 

 

◆アクティブユーザー数をチェック!

 

・・・ただ、ここで大事になるのが

”いま実際にwithを活用している人”はどれだけいるのか?

ということなんですよね。

 

withに登録はしているけど、ぜんぜん利用していない

といった人も少なくないはずです。

 

 

 

・・・でも、大丈夫!

 

withではそういうのも検索条件を替えるだけで

チェックすることができます。

 

1週間以内にログインしたことのある人に限定して検索すると

全国の男性アクティブユーザー数は「59,859人」

ということがわかりました。(※2017年11月20日時点)

 

「314,303人」から「59,859人」、およそ1/5まで減りましたね。

 

ちなみに福井の男性会員は「1,283人」から「229人」まで減りましたw

 

 

 

 

・・・さて、現時点のwithの男性会員数は分かりましたが

そしたら女性はどれくらいの人数が利用しているのか?

男ならやっぱり気になります。

 

もちろん女性会員数のほうも詳しく調べてありますので

それについてはこの後で紹介させていただきますね。

 

 

さっそく男性会員からのアプローチが!!

 

・・・登録してまもなく、何にもしていないのに

男性会員からの「いいね!」が次々とやってきました。

 

withの管理画面イメージ画像

 

 

ここで「ありがとう!」のボタンを押せば、マッチング成功となり

男性会員とのメッセージのやり取りができるようになります。

 

 

◆女性会員は「年齢確認」が必要

 

ただし女性会員の場合は、相手からきたメッセージの開封や

メッセージのやりとりをするには、運営元への

「年齢確認」が必要です。

 

年齢確認のためには、withの管理画面で免許証の画像を送信するか

もしくはクレジットカードで年齢認証ができますので

どちらか都合の良い方で年齢確認を済ませておきましょう。

 

女子プロフィール画像

 

 

・・・私はテスト用の架空人物ですので

下手にマッチングなんかしたりすると可哀そうだし

迷惑にもなるし、詐欺になりますからねw

 

男性会員からの「いいね!」はスキップのボタンで

華麗なスルーを決めまくりましたよ。

 

 

”いいね!”の返事がめんどくさい??

 

さてさて、こうしている間にも、withだけでなく

Facebookでもメッセージやらウェーブやら電話やら

次から次へとひっきりなしにやってきます。

 

 

 

いやー、つくづく思いますが

ほんと女子って大変ですね。

 

若くてかわいい女子には、全国各地の男どもから

「いいね!」が山ほどやってくるそうですので

「ありがとう!」をいちいち返すのも、そりゃあ面倒になりますよ。


 

◆質問付きいいね!のオプションサービス

 

ちなみに、そうやってwith(ウィズ)に登録したのはいいけれど

いいね!が多すぎて困っちゃ~うw・・・という方や、

相手の本気度を見たいという人のために

withには「質問付きいいね!」というオプションも用意されています。

 

 

 

質問付きいいね!のオプションを利用すると

質問に答えなければ「いいね!」を送れなくなります。

 

質問の内容は、自分で自由に設定できますが

例えば「結婚に求めることはなんですか」とか

「貯金はいくらですか」「恋人と別れたのはいつですか」などの

定型文も数多く用意されているので便利ですね。

※異性への質問は最大3つまで設定できます

 

 

 

◆いいね!受け取り数の上限設定も可能

他にも、1日の「いいね!」の受け取り数の上限を

10人~30人程度までに設定できる機能なんかもあります。

 

 

◆休憩モードのオプション

また、休憩モードといった機能も用意されており、

休憩モードにすると、これまでに「いいね!」を送った異性や

「いいね!」を送られた異性、すでにマッチングしている異性以外の人には

自分の情報は表示されなくなりますよ。

 

 

 

with(ウィズ)はFacebook友達にバレない

 

withを使っていることを他人に知られたくないという人は

けっして少なくないでしょう。

 

私もこうやって体験ブログを書いてはいるものの

知人にはあまり知られたくないという気持ちも一応あります笑

 

withの絶対に身バレしない安心システムの案内画像

 

 

with(ウィズ)では、女性会員も男性会員もどちらも

facebookのウォールやタイムラインに反映されるようなことはなく

すでにFacebookで友達同士の人は、お互いの検索結果には

出てこないようになっているので、そういった心配もありません。

 

また、本名ではなく、初期設定ではイニシャルで表示されます。

 

withのプロフィール画像サンプル

 

もし知られたくない人を見つけた場合は、ブロック機能を使えば

相手はブロックされたかどうか分からないまま、検索結果から消えるので

プロフィールが見られることはないですよ。

 

 

次はwithの男性会員になってみた

 

・・・さてさて

 

女子の立場から見たwith(ウィズ)の内容は

ここまでで、ある程度チェックできました。

 

次はちゃんと正直に、男性としてwithに登録することにします。

 

私はすでにFacebookのアカウントは持っているので、

withへの登録はスムーズにできました。

 

Facebook登録画面のイメージ画像

 

なお、Facebookのアカウントを持っていない人は

携帯電話番号もしくはメールアドレスで取得できますので

アカウント取得後、友達10人以上にしてからwithに登録しましょう。

 

 

フェイスブック友達の増やし方

Facebookをやってない人がwithを使うためには、まずはFacebookを始めて友達を10人以上作る必要があります。

もしリア友が10人いなくても、Facebookには友達を増やしたい願望の強いユーザーも多いので、Facebookの「知り合いかも」の欄に表示されている人たちに、片っ端からテキトーに50人ほど友達リクエストを送るだけで、Facebook友達10人くらいはすぐにできます。

 

 

 

 

◆withのナビゲーター役の女の子が可愛い

 

男性としてwith(ウィズ)に登録すると

ナビゲーター役の可愛い子”まりあ”chanが案内してくれます。

 

with登録イメージ画像

 

プロフィールを充実させるまでのやり方や

女性会員に「いいね!」を送信するまでの流れなどを

”まりあ”chanが一つひとつ丁寧に教えてくれるので

どうすれば良いのか、迷うようなことはないと思います。

 

 

◆withの心理テスト(無料)

 

ちなみに女性版と同じく、withの登録前に

メンタリストDaiGoの簡単な心理テストもできるので

それもまた面白いですよ。

 



≫withの『男性向け』心理テスト(無料)を
とりあえず試してみたい方はこちらから

 

 

上の心理テストはシンプルな感じですが

with登録後にはもっと詳しい診断テストも用意されていますし

毎月さまざまな心理テストや診断イベントを楽しめます。

 

メンタリストDaiGoの相性診断イベントや心理テストは

この記事の最後の方でも紹介していますので、ぜひ参考にしてください。

 

 

withの心理テスト イメージ画像

 

 

withの女性会員数を調べてみた

 

withの男性無料登録を済ませた後、

次はwithの女性会員はどれくらいいるのか?

それをチェックしてみました。

 

 

現時点(※2017年11月20日時点)

全国のwith女性会員数は「186,268人」

(全国の男性会員数は「314,303人」)

 

年代別の内訳は以下の通り。

 

10代~20代女性 「124,733人」(67%)

30代女性    「48,454人」(26%)

40代以上女性  「12,991人」(7%)

 

 

全国のアクティブユーザー数(女性)は「49,220人」

 

女性会員の一週間以内のアクティブユーザー数は全体の約1/4でした。

(1週間以内のアクティブユーザー数(全国の男性会員)は59,859人、全体の約1/5)

 

 

1週間以内にwithにログインしたことのあるアクティブユーザーが

全国で女性は約5万人、男性は約6万人ですから

こうやって数字で見てみると、けっして悪くはないと思います。

 

 

withの管理画面イメージ画像

 

・・・・ただ、

 

福井県の女性会員数は「462人」

(福井県の男性会員数は「1,283人」)

 

そして1週間以内のアクティブユーザー数

(福井の女性会員)は「135人」ww

 

 

・・・もう、なんも言えねぇー。。

 

 

 

withの女性会員は綺麗な子が多い

 

with(ウィズ)はメンタリストDaiGo氏の心理学のおかげでしょうか

女性の登録者数が多いだけでなく、見た目も綺麗な人が多いような気がします。

 

プロフィールも、SNOWやプリクラの写真だけでなく

きちんとした写真を何枚も載せている女性が目立ちましたね。

 

 

◆女性からのアプローチがきたよ!!

 

この記事を書いている時点で、自分のプロフィールは

まだほとんど書いてませんでしたが、、、

にも関わらず、すぐに3名の女性から「いいね!」をいただきましたよ!

 

 

女性会員の表示画面 イメージ画像

 

 

・・・でも、まだ私のプロフィールを書いてもいないのに

「いいね!」してくるような女性は、ちょっと信用できないかもw

 

ネット上のwithの口コミを調べてみたところ

業者やサクラはほとんどいないと言われているようですが、、、

 

小心者の私は、その3名からのアプローチは

とりあえず華麗にスルーしました笑

 

なんせ男性会員が返事をするためには

お金を払って有料会員にならなければなりませんので。

 

 

with(ウィズ)の口コミをチェックしてみた

 

・・・でも、どうなんでしょうね?

withにはサクラとかいるんでしょうか?

 

with運営側も、いろいろと改善努力はしているでしょうから

なりすまし登録などもできないようになるかもしれませんが、、

 

少なくとも現時点では、私も女性になりすまして登録できましたし

男女ともに登録は無料なので、サクラや業者がいる可能性もゼロではないですよね。

 

・・・そこで、WEB上のwith(ウィズ)の評判や口コミについて

いろいろと調査してみました。

※他の比較・評論サイトや、ツイッターなどの口コミ情報を引用元にしています

 

 

◆withのポジティブな評価・口コミをチェック!

 

 

” DaiGo監修の性格診断コンテンツや共通点のおかげで、マッチング後も会話が盛り上がりやすい傾向にあります。

 

特に共通点については、サイト内でも目立つように表示されるので、マッチング後の会話にも困ることがないので助かっています笑 ”

 

 

 

” withは重すぎず軽すぎず、良い感じのノリの人が非常に多い。

 

いい意味で使いやすい恋活アプリだと思います。成功率も高いです。 ”

 

 

 

 

 

 

男女マッチングアプリwithのイメージ画像

 

 

◆withのネガティブな評価・口コミをチェック!

 

 

みんなwithはいいって言うけれど、地域柄なのか、マッチングさえできないんだけど。登録者も少ないし。

 

 

 

 

 

 

◆withの口コミ評価はおおむね良し!

 

with(ウィズ)の口コミ情報を調査してみたところ

他のマッチングサービスと比較しても、良い評価が多く

どうやらサクラや業者などのインチキまがいの心配はなさそうですね。

 

withの料金設定も、それほど高額なものではないですし

真剣に異性との出会いを求めている方ならば

有料会員になっても問題はないと思います。

 

 

◆with有料会員の料金プランをチェック!

 

withの料金プランについては下の表を参考にしてください。

※ひと月あたり1,800円~3,400円(税込)

 

withの料金表イメージ画像

 

 

ちなみにクレジットカード支払いとアプリ内課金とでは

同じプランでも価格は異なりますのでご注意ください。

※クレジットカード払いの方がお得になります

 

 

・・・ただ、私は有料会員になる前に

とりあえず先にプロフィールを充実させることにしました。

 

 

with(ウィズ)プロフィール作成のコツ

 

自分のプロフィールを作成する際には

以下の3点が、特に重要になってきます。

 

① 写真の良し悪し

② 年齢・身長・年収など

③ 自己紹介文

 

ウィズのプロフィールイメージ画像

 

 

男女ともに「いいね!」をしてきた相手をみるときには

たいていこの3つの順にチェックするそうです。

 

この3つがテキトーだとモテませんので

withに限らず、マッチングアプリを利用する際には

この3つを意識して丁寧にプロフィールを作りましょう。

 

 

◆プロフィール作成 3つのコツ

 

 

 ① プロフィール写真

 

自撮りは避けた方が無難です。

人に撮ってもらった写真を何枚か載せるのがベスト!

 

 

 ② プロフィール項目

 

身長・血液型・出身地などの基本プロフィールはもちろん、職業・学歴・年収・タバコなどの詳しいプロフィールも、なるべく全部きっちりと入力しましょう。

 

 

 ③ 自己紹介文

 

誠実かつユーモアを感じさせる内容で、400文字をめどに書きましょう。

恋活・婚活の場合のプロフィール文はある程度長く書いた方が(400字~500字)「いいね!」をもらえる確率が高いことが分かっています。

写真との関連性が見えるとなお良し。

 

 

 

 

◆プロフィール写真での身バレが嫌な人は?

 

ただ、プロフィール写真はどうなんでしょうね?

 

 

ほとんどの人がマッチングアプリ内で顔写真を登録しているため、写真のないユーザーは不利になって相手にされなくなるのです。

 

異性の立場で考えたら当たり前ですが、写真のある相手の方が安心するし、連絡をとってみたいと思いますよね。

 

こうした状況があるため、マッチングアプリ内には、身分がちゃんとしていて顔のわかる相手しか存在しなくなるのです。

 

 

↑↑↑こういった意見もありましたけど、

田舎に住んでいる人なら分かると思いますが

自分の顔をネット上で公開するのは、フツーは気が引けますよ。

 

プロフィールのところできちんと説明すれば

まともな女性なら分かってくれると思いますので

公開したくない人は、ヘタに中途半端な写真を載せるよりも

 

『諸事情により、マッチングできた方にだけ
きちんとした写真を5枚送らせていただきます』

 

↑↑↑といったように書いて、非公開にしておいても良いのではないかと

個人的にはそう思います。

 

ただし、そのときのプロフィール画像は

なるべく目立つヤツにした方が良いかもしれませんね。

 

・・・ちなみに私はアラジンのジーニーにしています(笑)

 

 

 

 

◆自己紹介文の作成のコツ

 

女性アカウントの方でログインして

ライバル男子たちの自己紹介文をチェックしてみたところ

簡単な内容で済ましている男子が少なくありませんでした。

 

女性にしても男性にしても、テキトーなプロフィールの異性から

「いいね!」を貰っても、あまり嬉しくないですよね。

 

ですから、他の男有象無象の男どもよりも優れていて

なおかつキラリと光るようなプロフィールを作成すれば

この熾烈な競争にも勝利の兆しが見えてくるのではないでしょうか。

 

 

 

 

◆自己紹介文の作成用テンプレート

 

 

①他の男性と差別化できる掴みのひと言

 

出だしに無難なことを書くよりも、ハッとするような記憶に残るひと言から始めた方が好印象です

 

 

②異性に何をギブできるか?をふまえたプロフィール

 

趣味や好きなこと(なるべく異性ウケの良いもの)、アプリを利用した理由、どんな仕事をしているか?、休みの日と休日の過ごし方、相手と行きたいところ、自分の性格の良いところ、などについて

 

 

③ちょっとしたユーモアのある日常話

 

自分の個性や性格が伝わるような日常の出来事を、格好つけることなくユーモアを交えて紹介してみましょう

 

 

④どんな異性を求めているのか?について簡単に書く

 

タバコやお酒のひどい人はごめんなさい」「子どもが欲しくないという方はごめんなさい」

などのように、譲れない条件を書いておくと良いですが、ダラダラと書きすぎたり、重い人だと思われないように気をつけましょう。

 

男性の場合「よろしくお願いします!」みたいに媚びるのはあまりよくないかも。

 

 

 

上のテンプレートに沿って書けば、

だいたい間違いのないことは書けると思いますので

よかったらコピーして参考にしてください。

 

 

メンタリストDaigoの相性診断&心理テストが面白い

 

with(ウィズ)を使ってみて、特に面白いのが

 

「メンタリストDaigoの相性診断」ですね。

 

withの性格診断イベントイメージ画像

 

 

メンタリストDaigoの相性診断イベントはたくさんあって

色んなシーンごとに相性の良い相手をチェックできます。

 

いくつかの質問に答えていくと、その結果をもとに

自分の考え方の似ている人を表示してくれるので

自分と価値観の合う人とマッチングしやすくもなりますよ。

 

 

◆メンタリストDaigoの相性診断イベントの一例

 

with(ウィズ)の相性診断イベント イメージ画像

 

●デートプランが100%一致するお相手は?

●クリスマス2週間前の秘密

●あなたの恋愛観がわかる心理テスト

 

with(ウィズ)の相性診断イベント イメージ画像

 

●カップル成立率が7倍!意外な3つの質問

●映画の好みが一致すると?

●好きなファッションで分かる恋愛攻略法

 

with(ウィズ)の相性診断イベント イメージ画像

 

●恋のエネルギー量診断

●魔法のランプ3つの願い診断

●紳士なオトコの振る舞い診断

 

with(ウィズ)の相性診断イベント イメージ画像

 

●ヘアスタイルで分かるあなたの恋愛傾向

●男女脳メッセージ診断

 

などなど

 

 

私もシャイな男なもんですから(ウソ)

話が合うかどうかわからないような人と

メッセージする気にはなかなかなれないのですが

 

withならあらかじめ気が合いそうな人を選んでくれますし

おすすめグループや、グルメやお酒、映画、旅行、動物などのカテゴリーごとに

自分にあった趣味趣向の異性を簡単に検索できるので

趣味や共通点を通じて、異性との話を広げることもできますよ!

 

 

with(ウィズ)を1カ月試してみた結果・・・

 

私がwith(ウィズ)を1ヶ月間利用して、

どれくらいの女性とマッチングして、実際に何人と会うことができたか?

 

※with体験記事はただいま執筆中です。もうしばらくお待ちください

 

もうしばらくお待ちください

 




メンタリストDaiGo監修『心理学×統計学』

恋愛婚活マッチングサービス【with】はこちらから

 

 

24社の出会い&マッチングサイト一覧

 

 1.  日本最大級のマッチングアプリ【ASOBO(アソボ)】(R18)

 2.  出会えるSNS【イククル】

 3.  恋愛・婚活マッチングサービス【with(ウィズ)】

 4.  国内最大級の婚活サイト【エキサイト婚活】

 5.  友達作りコミュニティー【エキサイトフレンズ】

 6.  恋活・婚活マッチングアプリ【Omiai(オミアイ)】

 7.  安心ネット婚活【ゼクシィ縁結び】

 8.  まじめな出会い系サイト【出会いネット】

 9.  会員制の出会いコミュニティーサイト【デジカフェ】

 10.  優良出会いコミュニティ【ハッピーメール】

 11.  婚活・恋活・真剣な出会いなら【 パートナーズ 】

 12.  安心の優良出会い系マッチングサイト【PCMAX】

 13.  恋愛・婚活マッチングサービス【Pairs(ペアーズ)】

 14.  女性看護師・看護学生限定!婚活マッチングサービス【ホワイトパートナーズ】

 15.  恋愛・婚活マッチングサイト【マッチ・ドットコム】

 16.  facebook恋活・婚活サービス【Matchbook(マッチブック)】

 17.  婚活・恋活・再婚活マッチング【マリッシュ(marrish)】

 18.  婚活・恋活マッチングサービス【metune(ミーチュン)】

 19.  大人のSNS【ミンクル/minkuru】

 20.  出会える恋愛コミュニティ【メル☆パラ】

 20.  恋も”検索”できる【Yahoo!パートナー】

 21.  ミクシィグループ運営の婚活サイト【youbride(ユーブライド)】

 22.  サクラゼロ!本物の出会いは【ラブサーチ】

 23.  ミクシィグループ運営の出会いサイト【YYC(ワイワイシー)】

 24.  会員数650万人超!出会い総合コミュニティーサイト【ワクワクメール】

※表記は五十音順(アイウエオ順)です

 

 

この記事の目次に戻る