今日感動したこと10選(2022/6/7)




① 感動レベル☆☆

今日は珍しく朝から料理をした。久しぶりのことだ。
作ったのは焼きそばだが、寝ぼけまなこで作ったわりには上手くできた。

 

② 感動レベル☆☆

夜のボクシングの試合が気になって仕事にまったく集中できない。笑
新電力系は昨日でとりあえずひと段落したので、今日はまったり過ごすことにした。
それもまたよし。

 

③ 感動レベル☆☆

待ちに待ったさいたまスーパーアリーナのボクシングショー
18:30からいよいよ始まりだ。
こちらはもちろんAmazonプライムでの視聴だが、まずは井上尚弥選手の弟、井上琢磨選手の試合を堪能した。
相手の心意気とガッツに敬意を表したい。

 

④ 感動レベル☆☆☆

ラウンドガールがえらい美人だ。とくに右の子。
ツイッターでも同じように思った人がたくさんいてウケた。

 

⑤ 感動レベル☆☆☆

井上尚弥vsノニト・ドネア
この2人の緊張感が半端ない

いざ試合が始まると前座の試合はなんだったのか?と思ってしまうほどのレベルの違いに感動した。(あくまでも素人目線の意見なので失礼)

 

⑥ 感動レベル☆☆☆☆☆

1ラウンドの終わりと勝利が決まるまでの10秒間、思わず叫んでしまった。
どうやら松本人志さんも同じ気持ちだったようでウケる。

 

⑦ 感動レベル☆☆☆☆

いつもならヤフー記事のコメント欄などは一切見ないのだが、今日ばかりは見た。
ボクシング関連のニュースは色んな記事を何度も見た。
それくらい今日の試合は最高だった。

ドネア選手は決して衰えてはいない
井上選手がドネア選手という好敵手を糧にさらに強くなってしまっただけだ。

ドネア選手が今日の試合で負けたからといって、彼の偉業に傷がつくものではない。
彼のボクサーとしての態度は初めから終わりまで一貫して尊敬すべきものであり、今日の彼の態度こそがその偉大さを雄弁に語っていた。私はそう思う。

 

⑧ 感動レベル☆☆☆

「正直不動産」今日は最終回だった。
爽やかな終わり方でとても良かった。

このNHKドラマはほとんど見逃してしまい、気がついたら終わってしまうことに残念でならない。

 

⑨ 感動レベル☆☆☆

正直不動産の後にやっていた「カナカナ」という連続ドラマ
これに沙和という役で出演していた白石聖さんがめちゃんこベッピンさんだった。

 

⑩ 感動レベル☆☆

肩の痛みがだいぶ消えたので、とりあえず腕立て伏せ100回×3セットをこなしてみた。
調子は悪くない。
あまり無理をせず、しばらくはこの回数をキープしていこうと思う。

 

ボクシングをする女性イメージ

 

明日はまたどんな感動を得られるか?

今日の感動と幸運に感謝しながらおやすみなさい( ˘ω˘)スヤァzzz




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。