今日感動したこと10選(2022/2/18)





 

① 感動レベル☆☆

いつも「OKグーグル音楽よろしく」と言って音楽をかけるのだが
今日は「OKグーグルおんが・・・あ、やっぱいいわ」と小さくつぶやいただけなのに
それでも「スポティファイで音楽を流します」と返答があった。
グーグルホーム(スマートスピーカー)って曖昧さな言葉にも対応できるんだね。
知らなかったよ。

 

② 感動レベル☆☆

自分は“打算的な人か”がわかる心理テストをやってみた。
イラストが何に見えるか?によって、その人の特徴がある程度判断できるってヤツだ。

 

どうせ自分は打算的な人だろうと思いながら試してみたら
「あまり打算的ではない人」という結果だった。

しかもそこに書いてある説明がまた「ちょっとナニあんた、オレのことよくわかってんじゃん」
と思わせるくらい私のことを言い当てた内容だったので、思わず笑みがこぼれたよ。

 

③ 感動レベル☆☆☆

フィギュアスケートはやっぱりペアが感動的だ。
最初のジョージアの二人、得点はいま一つだったけど、それでも二人の演技は他の誰よりも鳥肌が立ったよ。

 

④ 感動レベル☆☆☆

フィギュアの”りくりゅうペア”、ちょっと緊張しちゃったのか固さも見えたけど、やっぱりこの2人はキラキラしているよ。
次のフリーも楽しみだ。

 

⑤ 感動レベル☆☆☆☆

今日のカーリング女子の活躍、それはそれはもう最高だった。
とくに5回エンドの4点ゲットにはまあシビれたね。

 

⑥ 感動レベル☆

よくよく考えるとオリンピック選手の活躍を観ながら、自分の好きなように自転車こいだり走ったり泳いだりできる今のなんと幸せなことか。
ふとそんなことを思ったよ。

 

⑦ 感動レベル☆

久しぶりに豚肩ロースもやし炒めを大量に作ってたらふく食べた。
ハードな運動後のこれはまさに至福のひとときである。大満足だよ。

 

⑧ 感動レベル☆☆☆

スピードスケート男子も結果こそ振るわなかったが、その活躍と前向きな意思はとても素晴らしかった。

 

⑨ 感動レベル☆

電験三種の理論のお勉強、今日ようやくSECTION3の電磁力編に入った。
電験三種に資格を得るためには「理論・機械・電力・法規」の4項目を勉強する必要があり
8月の試験日までにそれらすべてのコンプリートするほどの余裕はないが、理論だけでも突破したいと思っている。
スケジュールを試験日から逆算してみたところ、なんとかギリギリ間に合いそうだ。

 

⑩ 感動レベル☆

対スイス選の第10エンド、藤澤五月選手選手の最後のショットを決める前、緊張と自信と何かが入り混じったような眼差しに釘付けになった。
決まったときは思わず叫んでしまったよ。深夜なのに(笑)


 

幸運イメージ

 

明日はまたどんな感動を得られるか?

今日の感動と幸運に感謝しながらおやすみなさい( ˘ω˘)スヤァzzz




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。