電気料金がさらにお得に!?新電力会社のお得な限定特典&春のキャンペーン情報

 

こんにちは。今年も春の季節がやってきましたね。

灰色の空ばかりだった福井にも、だんだんと青空の日が増えてきました。

灰色の雲から見える青空のイメージ画像

 

でも、僕にとって「春」と言えば、、、

”花粉症”と”値上げ”の季節です(笑)

 

値上げなんて怖くない!?Looopでんきのお得なキャンペーン情報

 

・・・・そういえば、昨年の今ごろも値上げにまつわる話をしています。

あなたはご存知ですか?

2018年は「値上げの年」といわれていることを。

えっ?そうなの?・・・と思って、世間を見渡してみると
ゆうパックの値上げ、タバコの値上げ、ビールやワイン、食品関係の値上げ…etc.
たしかに色んなものが値上げ!値上げ!値上げ!のラッシュ状態。

泣いているイメージ画像

電力会社を変えたら電気代4,000円も安くなったよ!というお話より

 

春の値上げラッシュは、もはやアベノミクスの恒例行事ですので

いまさら何も驚くようなことはないかもしれませんけどw

 

「どうでもいいよ」セリフイメージ画像

 

・・・・しかーし、賢い消費者であるアナタは知っているはず!

そう!何ごとにも、表があれば裏もあるということを。

 

ピンチこそチャンス!
闇あれば光あり!

 

闇と満月イメージ画像

 

例えば、昨年からずっと値上げが続いていた暗黒の電力業界においても

その裏では新しい電力会社が続々と登場し、よりお得な電気料金プランがリリースされています。

 

電力自由化となった今では、裏テクを上手に使えば電気料金が安くなるだけでなく、毎年3,000円~1万円以上のキャッシュバックを得ることもできるんですよォ!

 

ゴルゴ13のセリフ「話を続けてもらおうか」イメージ画像

 

去年はHTBエナジーへの乗り換えでAmazonギフト券をゲット!

 

僕の場合はちょうど1年くらい前に、インズウェブという電力会社比較サイトを通じて

北陸電力からHTBエナジーのH.I.S.のでんきに乗り換えたことで

毎月の電気料金が安くなった上に、500円分のAmazonギフトコードをもらうことも出来ました。

 

電気料金が安くなる報告メール画像

 

(※)ちなみに本当はHTBエナジーから3,000円のギフト券も貰えるはずだったのですが、インズウェブを通して申し込んだので対象外になっちゃいました。。。
この後、LOOOPでんきのキャンペーン時の注意点としてもお話しますが、比較サイトを通じて切り替えの申込みをすると公式キャンペーンは適用外になることがあるので注意しましょう。

 

春は電力会社を切り替えるベストタイミング

 

・・・でも、それくらいで満足している僕ではありません。

政府による電力システム改革が着々と進行している今の世の中では

おおよそ1年ほどのスパンで電力会社の見直しや切り替えをした方が良いのです!

キャンペーン案内イメージ画像

大手電力会社は何が何でも顧客の流出を阻止しなければと必死ですし、

新電力の方は、大手電力から一件でも多く獲得したい、他の新電力とも差別化したい

お互いにそうやって必死な経営努力を続けています。

特に今の時期は引越しの繁忙期ということで、電気の契約申込みが増えることから

各電力会社もこぞってお得な乗り換えキャンペーンを実施しています。

 

・・・つまり一般消費者の我々にとっては 今こそチャンスなのです!

 

この春のキャンペーンを逃すと、各電力会社もしばらく通常営業モードになってしまうので

まさにこのタイミングで、ご家庭の電気料金を見直すべきなんです。

 

新電力比較情報サイトNPCプランのキャッシュバックキャンペーン特典情報一覧
⇒ 各電力会社のキャッシュバックキャンペーン&お得な特典の一覧はこちらから

 

今年はLooopでんきへの乗り換えでQUOカード3,000円分をゲット!

 

かくいう僕も、今年はHTBエナジーからLOOOPでんきに切り替えました。

3月31日までにLOOOPでんきに切り替え申し込みをすれば、今なら3,000円分のQUOPayコードがもらえます。

 

LOOOPでんきのキャンペーンイメージ画像

 

知らない人も多いと思いますが、LOOOPでんきは昨年に中部電力と資本提携したことで、電力業界内でも何かと話題になった有名な新電力会社です。

僕が住んでいる北陸電力エリアの場合だと、LOOOPでんきに切り替えると、北陸電力はもちろん、HTBエナジーよりも電気代はさらに安くお得になるんですよ。

 

ゴルゴ13 話を続けてもらおうか

 

とりあえず今月の電気代を比較チェックしてみよう

 

HTBエナジーでも電気代は確実に安くなって十分にお得なのですが

この春のキャンペーン中にLOOOPでんきに変えると、月々の電気代がさらに安くなる上に

キャンペーン特典として3,000円分のギフトコードがもらえるので、ダブルでお得なんです!

LOOOPでんきの電気契約は解約もいつでも自由、解約手数料や違約金なども一切ありません。

 

下の画像はHTBエナジーから届いた今年3月のウチの事務所の電気代の請求書です。

3月のHTBエナジー電気料金の請求書イメージ画像

 

3月分の電力使用量は354KWh、電気代にして8,895円(税込)でした。

この結果をもとに弊社の電気料金比較サイトを利用して、各電力会社の電気料金を比較してみましょう。

新電力比較情報サイトNPCプラン情報入力画面イメージ画像

SFP社の電気料金比較サイトについて

弊社SFPの電気料金比較サービスを利用すると、月間の電力使用量または電気料金と契約アンペア数を入力するだけで、各地域で選べる電力会社の電気料金を簡単に比較することができます。(関西・中国・四国電力エリアの方はアンペア数の選択の必要はありません)個人情報やメールアドレスなどの入力は一切不要、各社で実際に支払うことになる電気料金とほぼ変わらない正確な結果を比較できます。

(※)ただし、電力使用量(kWh)でなく、電気代を入力した場合は、燃料調整費という料金の誤差が生じるので、表示される結果には多少の誤差があります。あらかじめご了承ください。

 

「北陸電力エリアの電力会社の電気料金を比較してみます」イメージ画像

3月分の電力使用量354kWhを入力して比較してみた結果、北陸電力30アンペア契約での電気代は、上の画像にあるように「9,303円」ということが分かりました。

そしてHTBエナジーの料金の方はどうかというと、、、

HTBエナジーの電気料金比較結果

 

請求書にあった金額(8,895円)とほぼ同じく「8,896円」という結果です。
(おそらく四捨五入の関係で1円だけ誤差が生じました)

つまり、北陸電力からHTBエナジーに切り替えたことで3月分の電気代が400円安くなったというわけです。

 

 

次はLOOOPでんきの電気代を見てみましょう。

LOOOPでんきの電気料金比較結果

 

上の画像をご覧いただくと分かるように

LOOOPでんきの3月の電気代の試算結果は「8,839円」

HTBエナジーよりもさらに56円安く、北陸電力と比べると464円安ことが分かります。

 

 

LOOOPでんきは基本料金が無料、従量単価も一律価格というシンプルな電気料金設定で人気の新電力会社です。

とくに北陸電力エリア北海道電力エリアにお住まいの方であれば、他の電力エリアよりもLOOOPでんきに変えるメリットが大きいのでお勧めですよ。(2019年3月時点)

※東京電力エリアなら東京ガスの電気サーラeエナジー、関西電力エリアならあしたでんきが安いですね)

イメージ画像

 

新電力への切り替えはWEB上であっという間に完了

 

電力会社の電気代というものは、携帯電話の料金と同じで、何もせずにいるとどんどん高くなる一方です。

しかし、より安価な新電力会社を選んで定期的に見直せば、日々の生活費を確実に浮かすことができます。

電力会社の切り替えはインターネットで誰でもカンタンにでき、面倒なことはありません。

むしろネットからではなく、電話や訪問営業、他人の紹介などで電力会社の切り替えをされた方の中には、前よりも電気代が高くなってしまったり、違約金のある不利な契約であったりすることもあるようです。

なので、自分で気に入った電力会社を選んで、ネットまたは電話で切り替えを申し込むのが一番安全で確実なんですよ。

 

 

・・・・・

・・・・・いや、ウソじゃねえって。。。

 

切り替えの申し込みは携帯電話などのプラン変更よりもはるかに簡単、あっという間に終わります。

まあ、そうはいっても不安になるでしょうから、どれだけ切り替えが簡単なのか?

今からLOOOPでんきに切り替えしたときの僕の事例をご案内します。

知らないでいると損してしまう「LOOOPでんきのキャンペーン特典を確実にゲットするための注意点」などもありますので参考にしてください。

 

ゴルゴ13 話を続けてもらおうか

 

NさんのLooopでんき切り替え&特典ゲット体験談

 

切り替えを検討する際には、まずは電気料金の比較をすることが大事です。

多くの場合がお住まいの地域の大手電力との比較になるでしょう。
(例えば、北陸地方なら”北陸電力株式会社”、関東地方なら”東京電力エナジーパートナー”、関西・近畿地方なら”関西電力”との比較になると思います)

「北陸電力エリアの電力会社の電気料金を比較してみます」イメージ画像

 

僕の住んでいる北陸電力エリアの場合、違約金などが発生しない新電力の中では、Looopでんきが最安値になります。

ちなみに北陸電力の電気料金は昔から「全国一安い」ということで知られていますが、全国の大手電力9社と比べればたしかに一番安くなるものの、新電力会社と比べると、北陸電力エリアの中では北陸電力が一番高くなるという、そんな事実があるのでした。

いちおう3月以外の電気料金もチェックしてみましたが、どれもすべて北陸電力よりもLooopでんきの方が安いという結果に。

 

何よりLOOOPでんきはちょうど今キャンペーン中です。

これはもう見過ごすわけにはいきませんよォ ↓ ↓ ↓

LOOOPでんきのキャンペーンイメージ画像

 

まずは重要事項説明書をさくっと読む

 

上にあるLOOOPでんきのHPから「お申込み」の欄をクリックすると、まずは重要事項の説明ページが表示されるので、それを読み終えたら「同意する」にチェックして、次の画面に進みましょう。

 

LOOOPでんきの申し込み画面イメージ画像

 

すると、「現在の契約内容」を入力する画面になるので、現在利用中の電力会社の請求書もしくは検針票を用意して、それに記載されている「供給地点特定番号」と「お客様番号」、そして契約中の「アンペア数」を確認してください。
(関西・中国・四国・沖縄はアンペア数の確認は必要ありません)

 

電力会社の検針票を見ながら10項目を入力する

 

LOOOPでんきの申し込みの際の入力項目はそんなに多くはなく、以下の10項目を入力するだけでOKです。

  1. 管轄の電力会社名
  2. 供給地点特定番号
  3. お客様番号
  4. 郵便番号
  5. 住所
  6. 氏名
  7. 現在の電力プラン
  8. 現在の契約電力(アンペア数)
  9. 電話番号
  10. メールアドレス

 

LOOOPでんきの申し込み画面イメージ画像 LOOOPでんきの申し込み画面イメージ画像

 

LOOOPでんきの申し込み画面イメージ画像 LOOOPでんきの申し込み画面イメージ画像

 

Looopでんき申込みの際の3つの注意点

 

ただし、Looopでんきでは支払い方法を「クレジットカード払い」しか選べないので注意しましょう。

クレジットカードをお持ちでない方は、残念ながらLooopでんきを利用することはできません。

泣いてるイメージ画像

そしてもう一つ注意しておきたいのが、申込者情報の入力画面にある「紹介者コード」です。

自動的に入力されている場合は、これを消しておきましょう

 

LOOOPでんきの申し込み画面イメージ画像

 

というのも、Looopでんきのキャンペーン特典は、じつは色々と制限があって、他のサイトからの紹介で申込みをした場合は、特典の適用対象外になってしまうからです。

※LOOOPでんきのHPにある注意事項の一部抜粋です ↓ ↓ ↓

<応募資格>
①キャンペーン期間内にLooopでんきのお申込みが完了していること
②2019年4月末までに、Looopでんきとの契約が完了していること
※キャンペーン期間外にLooopでんきにお申込み済みの方、以前にご契約いただいた方は対象外となります。
※他サイトからのご紹介や比較サイトなどの他のキャンペーンとの併用は不可となります。
※仲介業者様からのご紹介は対象外となります。

何かしらの情報サイトを見ることなく、まっすぐにLooopでんきのHPにたどり着く方は少ないでしょうから、たいていは紹介者コードのところに自動的にコードナンバーが入力されているはずです。

これを入力したままにしていても、あなたには何のメリットもないどころか、特典対象外になって損をしてしまうので、確実に消しておきましょう。

漫画イメージ画像

 

そして紹介者コードの入力欄の下には「キャンペーンコードの入力欄」があります。

これはLooopでんきと提携している企業などが発行していたり、各種ポイントサイトからの申し込みの際に自動的に入力されるコードです。

ただ、Looopでんきの3,000円ギフトコードの特典は、他社のキャンペーンとの併用はできませんし、Looopでんきに電話で確認したところ、(今これを書いている時点では)Looopでんきではコード適用のあるキャンペーンは行っていないそうなので、今回は入力の必要はありません。

 

LOOOPでんきの申し込み画面イメージ画像

 

今回のキャンペーンで注意すべきことは紹介者コードを空欄にしておくことなので、くれぐれもお忘れなく。

最後にクレジットカードの情報を入力して「申込みボタン」を押すと以下の画像に切り替わります。

LOOOPでんきの申し込み画面イメージ画像

 

クレジットカードの情報を入力したくないという方は、Looopでんきは利用できませんので、HTBエナジーミツウロコでんきなどの口座振替のある新電力会社のご利用を検討しましょう。
(どちらもインズウェブという電力会社比較サイトからの申し込みで、500円~3,500円のAmazonギフトコードがもらえます)

申込みを終えると、すぐにメールアドレスの確認メールが来ますので、そのメールを開封して、メールに記載されていURLリンクをクリックしてメールの確認を済ませておきましょう。

このメール確認をしないでいると、せっかくの申込みが無効になってしまいます。

 

LOOOPでんきの申し込みの際の注意事項イメージ画像 LOOOPでんきの申し込み画面イメージ画像

 

これで申込みはすべて完了です。

およそ1か月~2ヶ月程度で切り替えが自動的に完了しスマートメーター工事などの段取りもすべてlooopでんき側が代行してくれます。

申込みからすぐにLooopでんきに切り替わるわけではないため、不安に思われる方もいるかもしれませんが、どの電力会社に切り替えても、結局は同じくらいの時間がかかります。

しばらくして忘れたころにLOOOPでんきに切り替わっているので安心してください。

 

3,000円のギフトコードは数か月後にメールで届きます

 

今回のキャンペーンのギフトコードは、申込みからすぐにもらえるわけではなく、実際の電気供給が始まってから1~2か月後にメールで届くようになっています。

中にはギフトコードだけもらってすぐに解約しようとする人もいるでしょうから、特典をもらうまでしばらく待たないといけないのは仕方ないでしょう。

LooopでんきのMYページはすぐに利用OK

 

それと、実際の切り替えの完了は1~2か月後になりますが、申込み完了から10分程度で、LooopでんきのMYページを見れるようになります。

LooopでんきのMYページのキャプチャー画像 ↓ ↓ ↓

LOOOPでんきのMYページ画面 イメージ画像

 

とはいっても、実際に電気供給が始まるまでは別に何の役に立つこともないですけどねw

 

最後にひとこと

 

以上、Looopでんきへの切り替え申し込みの際の注意点などについて書いてみました。

新電力会社への切り替えで電気料金が安くなるといっても、月に数百円程度、電気代の支払いが2万円を超えるような家庭でも、ひと月に数千円ほどの削減額でしかない、というのも事実です。

ですが、たかが数百円でも節約しようとする意識を持つのと持たないのでは、後々の人生の結果に大きな違いが生まれることにもなるかもしれません。

電力会社の切り替えは国の推進事業でもあり、今は誰でも簡単に気軽に切り替えることができます。

まだ一度も電力会社を切り替えたことがないという方は、ぜひ今回のお話を参考にして、日々の電気代をより安く、そしてお得な特典をゲットしてくださいね!

小さなことをコツコツと。大事なのは積み重ね!!

 

今回紹介した北陸地方で選べる新電力会社とその特徴

新電力会社名メリットおよび特徴
Looopでんき■基本料金なし 従量料金も北電より安い
■26%が再生可能エネルギー
■解約違約金なし
■一番人気
HTBエナジー(H.I.S.)■基本料金・従量料金ともに5%安くなる
■比較サイトのインセンティブでギフト券などがもらえる
■1年以内の解約違約金2,160円
■一人暮らしの方向け
ミツウロコでんき■北電より安い
■20%が再生可能エネルギー
■比較サイトのインセンティブでギフト券などがもらえる
■解約違約金なし

 

Pocket
LINEで送る

楽天市場 おすすめ商品

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です